春野菜におすすめ!ペアリングセット
単一品種シャルドネ飲みくらべセット
アウトレットセール
冬の赤ワインセット
冬のおすすめ紅茶
ドルチェ&ガッバーナ_ドンナフガータ
作り手との繋がりを大切にしています
2024年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
今日
店舗休業日
2024年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
店舗休業日

AM9:00までのご注文は即日発送可能です!

 

クーヴァン・デ・ジャコバン / Chateau Couvent des Jacobin

Chateau Couvent des Jacobin

クーヴァン・デ・ジャコバン Saint-Emillion Grand Cru
ドミニカ派修道士に造られた14世紀から続くワイナリー

クーヴァン・デ・ジャコバンは、サンテミリオンの最も標高の高い丘の上、
ドミニカ派のジャコバン兄弟によって、1389年に誕生しました。

当時、この地域のドミニカ派はスペインへ続く
巡礼路セントジェームスを造る巡礼者にシェルターを提供していました。
4世紀もの間、その修道士は葡萄を育てワイン造りにも従事し、
市街の堀の外側に開けた葡萄畑を守っていました。
その頃からジャコバン兄弟は、イングランドや、
他のフランス地域の宮廷へワインを納めていました。

その時期を経てワイナリーは、サンテミリオンを代表するべく名声を得ました。
兄弟は革命前の1780年頃しばらくワイナリーを去ることになり、
他の修道士も一緒にこの地を去りました。
同時に、フランス統治の州が革命の間クーヴァンを差し押さえ、
フランス国有のワイナリーとして売ってしまったのです。

1790年、当時の議員である著名な一家、ゴーデ家がシャトーを所望、
その後、3代に渡り所有することとなりました。

1899年に、サンテミリオンのベル職人であったエミリー・ボーティエの手に渡ります。
1902年、サンテミリオンに隣接する小さな村の農業家であったジャン・ジアンが
クーヴァン・デ・ジャコバンを買い受け、このシャトーをワイナリーに甦らせました。
1926年、ジャンの娘であるベルト・ジアンにワイナリーは引き継がれます。
彼女は、ワイナリーに更に手を加え、
1957年から1965年の間にコンクリートのセラーをリニューアル、
サンテミリオンの高地にある石灰土壌に葡萄樹も増やしたのです。

1969年、国立シンジケート、国立原産地名称研究所が、
ジャコバンをグラン・クリュ・クラッセと認定。
ファミリーのたゆまない努力により、
素晴らしいワインを産み出すワイナリーと認めたのでした。

ベルト・ジアンの娘、ローズ・ノエル・ボルデと夫であるアラン・ボルデは、
代々引き継がれてきた歴史を守り
二人は修道士専属のパン職人に声をかけ、修道院を修復。
地下のあったセラーを重力式のワイン貯蔵庫に改造しました。
そして、更なる発展を遂げるべく、
1ブランドとして欧州各地にジャコバンの名を広めたのです。

ジャン・ジアンの玄孫にあたるザビエル・ジアンが、
クーヴァン・デ・ジャコバンの4代目当主です。
彼は1世紀以上もの間守られてきた家族の伝統と、
ワイナリーとしては、700年近くその歴史をもつこの場所を守り続けています。
 

Chateau Couvent des Jacobin クーヴァン・デ・ジャコバン

生産地 / フランス・ボルドー
主要葡萄品種 / メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルドー


クーヴァン・デ・ジャコバン商品一覧はこちら

Qualite NEWS

カリテと生産者のニュースをお届けします