春野菜におすすめ!ペアリングセット
単一品種シャルドネ飲みくらべセット
アウトレットセール
冬の赤ワインセット
冬のおすすめ紅茶
ドルチェ&ガッバーナ_ドンナフガータ
作り手との繋がりを大切にしています
2024年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
今日
店舗休業日
2024年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
店舗休業日

AM9:00までのご注文は即日発送可能です!

 

ワイン生産者/ドメーヌ・デュ・クローゼル Domaine du Closel

Domaine du Closel

世界が注目する "別格"サヴァニエールを生産する

歴史は1495年まで遡ります。 アンジュ出身の高貴な家族の持ち物であった、
ドメーヌ・デ・ヴォルツのオーナーはウォルシュ・セランの伯爵でした。

21世紀にラス・カーズの伯爵でナポレオンの伝記作家である
ラス・カーズ伯のエマニュエル家へと引き継がれました。
それが女性醸造家系の始まり。初代はマルケ・デュ・クローゼル氏です。

次代のミッシェル・バザン・デ・ジェシー氏が
フランス国外にワインを広めたいとしてワイナリー名を一新。
誕生したのがドメーヌ・デュ・クローゼルです。
彼女の娘であるエヴリン・デ・ポントブリアンド氏が現在の当主です。

畑の総面積は17ha。そこで3種類のキュヴェを造っています。

「コトー」では『ラ・ジャルジ』に使用する、ぶどうを栽培する区画があり、
高原地帯の区画では『カヤルディエール』。
「クーリー」では、トップレンジの『クロ・デュ・パピヨン』の葡萄を栽培。

 
 

自然に感謝し 共存をめざす

農業と自然は並行ではありません
ビオディナミックは、このアンバランスを緩和してくれる農法です
自然には2つの基盤 リズムとバランス があると考えられています
私たちは色々な土壌の研究を重ね、それに適した栽培を行っています
ほんの1メートル下の地中には生命や微生物が存在し、ぶどう樹と共存しています
植物、ミネラルを創るホメオパシー(同質療法)として活かされています
私たちは、地球の多様性に敬意を払っています
私たちのワイナリーは、鳥たちが羽を休める場所でもあり
ほかの小さな生き物と共存できるような
そんなワイナリーを日々目指しています

Domaine du Closel ドメーヌ・デュ・クローゼル

生産地 / フランス・ロワール地方
主要葡萄品種 / ??????????


クローゼル商品一覧はこちら

Qualite NEWS

カリテと生産者のニュースをお届けします